岩手の冬は寒い!北海道の家がちょうどイイ!

厳寒の地・北海道で進化をはじめた高気密・高断熱住宅。 建築が変わっていくと直感し、住宅産業に参入しようと決意するも、 北上には北海道にはない壁が・・・。

  • 突然住宅会社をつくった訳
  • オール電化に特化した訳

新着情報

2017年2月4日(土)、北上市文化交流センター さくらホールにて、
第9回アース21きたかみ・住宅セミナーを開催します。
詳しくは 「イベント・お知らせ」のページをご覧ください。

今、社長が思うこと

2017年03月10日  「 冬に逆戻り

c0050063_15103582.jpg


 温かい冬で、いつもより早く雪が消えて、春近しと思っておりましたが、やっぱりというか例年通りというか数日雪降りで、景色も冬に戻ったようになっております。
 昨日本を読了して注目していた、本日判決期日の奥州市の住民訴訟は、住民勝訴で市長に千七百万近くの損害賠償を命じる判決がくだされたようです。
 市民目線というか、常識の範囲の判断が下されて安心をいたしましたが、マスコミで騒がれている森友学園だか何だかも、常識からすればおかしいことがまかり通ってしまっては困るのです。
 市井でうごめいている目糞鼻糞の部類の我々の方が、よっぽどまっとうな常識を持った生活をしているような気がするのですが、人の上に立つ立場の人たちよ、しっかりしろと言いたいことばかりが多すぎます。